Vol.1 花粉症
  Vol.2 肩こり
  Vol.3 アトピー性皮膚炎・乾燥肌
  Vol.4 ダイエット体質
  Vol5 脳神経系疾患・認知症
  Vol6. 不眠症
  Vol.7  冷え性
  Vol.8  ドライアイ・ドライマウス
  Vol.9 便秘症
  Vol.10 インフルエンザ
 
 
     
     

 

 


     
     
     
     
     
     
     
     
     


 



 
The Mozart Therapy 
-和合教授の音楽療法-

Vol.5 脳神経系疾患・認知症でお悩みの方へ

演奏:チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 
SACD ハイブリッド盤

2006.6.21 Release
OWCR-2019 \2,500 (tax in)
 
01. セレナード 第13番 ト長調 K.525 第2楽章
Real Audio Windows Media
02. バイオリン協奏曲 第3番 ト長調 K.216 第1楽章
03. 2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448 第1楽章
04. ピアノ・ソナタ 変ロ長調 K.333 第3楽章
05. クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581 第4楽章
06. ディベルティメント ニ長調 K.136 第1楽章
07. セレナード 第7番 ニ長調 K.250 第4楽章
08. バイオリン・ソナタ ヘ長調 K.376 第1楽章
 
楽曲解説
 
なぜモーツァルトの音楽は脳神経系疾患の改善に良いのか
 
 
 
 
監修・解説 
和合治久(わごう はるひさ)

1950年長野県生まれ。
東京農工大学大学院修了、京都大学にて理学博士取得。
埼玉医科大学短期大学教授・学長補佐・学科長を経て、
2006年より埼玉医科大学保健医療学部教授・学科長。
首都大学東京講師並びに中国・東北師範大学と長春中医薬大学で客員教授を兼務。
専門分野は、免疫音楽医療学、免疫生物学などで、人間と動物の生体防御と健康維持の関係を解析。
主著書に、「昆虫の生体防御」「動物免疫学入門」「アマデウスの魔法の音」・「アマデウスの魔音の癒し」シリーズ、「花粉症:塗るだけ聴くだけ免疫療法」「モーツアルトを聴けば免疫力が高まる!」「モーツアルトを聴けば病気にならない!」「モーツアルト音楽療法で未病克服力をつける」など他多数。監修・解説CDに「最新健康モーツアルト音楽療法」「Mozart Music Therapy Concert Live」がある。テレビ、ラジオ、雑誌等でも幅広く活躍。NPO法人ロハス未病医学会理事長。

 
Copyright(C) 2006 Rock Chipper Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このデータを、個人で楽しむ以外に、営利、非営利を問わず、権利者に無断で使用することを禁じます。