Rock Chipper Records Rock Chipper Records rcr_player rcr_player rcr_player

| Live & Events | Link | HOME |
artist

姿月あさと

うたまろ


   
   
   





LiquidFunk









 

V.A.

others

 

 

official site
井上あずみ
profile

井上あずみ
1986年、映画『天空の城ラピュタ』のエンディングテーマ『君をのせて』の歌い手に見事抜擢され、透明感あふれる歌声と抜群の歌唱力で一躍注目を集める。続く'88年公開の映画『となりのトトロ』でも、オープニングとエンディング主題歌を歌唱し、日本アニメ大賞最優秀主題歌賞、アニメグランプリ賞第1位を受賞。続く'89年公開映画『魔女の宅急便』では、『ヴォーカルアルバム』に参加し、数多くのイメージソングを担当。その後も、全国各地で開催されるコンサートを中心に、TVやラジオ、CMソングを歌うなど幅広く活躍中。また、読み聞かせを通じて子どもたちに本の楽しさを伝える活動にも力を注いでいる。
 
discography

イラスト:はせがわゆうじ

しあわせのうた 〜風とおさんぽ〜
[CD+DVD] 2006.9.6 Release
OWCR-2029 \1,500(Tax in)
[ CD ]
01. しあわせのうた〜風とおさんぽ〜
  NHKみんなのうた 8,9月のうた
Real Audio Windows Media
02. ある晴れた日のおはなし
03. 風の言葉
04. しあわせのうた〜風とおさんぽ〜(instrumental)
[ DVD ]
01. しあわせのうた〜風とおさんぽ〜
(NHKみんなのうたver.)
 
 
はじめて父になった。なにから話をはじめようか——。
 
 

NHK「みんなのうた」45周年の年、井上あずみ14年ぶり2度目の登場
 1998年「さんぽ」や「となりのトトロ」など、国民愛唱歌とも言えるスタジオジブリ作品を数多く歌う井上あずみが、久々にNHK「みんなのうた」に登場する。宮崎駿監督「天空の城ラピュタ」の公開から今年で20年、当時の子どもたちは親になり、親子2世代に渡ってのファンが多い井上。幅広い年齢層から支持をうける彼女の歌声で、みんなのうた45周年の歴史に、新たな1ページが刻まれることになる。

今、「みんなのうた」だから出来ること 〜「今を生きる」を育てる〜
 世代を越えて歌い継がれるべき“うた”には、今、何が求められているのでしょうか。
 生きることそのものの感動に気づかせてくれる、2分20秒がここにあります。

歌・曲・絵の三位一体 〜小さな世界にみる無限の広がり〜
  「しあわせのうた〜風とおさんぽ〜」は、作詞作曲家の“
勝誠二”とイラストレーターの“はせがわゆうじ” が表題曲の為書き下ろした作品です。一児の母でもある井上あずみは、ほのぼのとした中に、例えようのないせつなさを感じる両氏の世界観に共感して歌に思いを込めました。3人の思いは頑張れとエールを送るわけでもなく、世界平和を祈るわけでもない。そのパーソナルな視点から見た小さな世界は、無限の広がりを感じる奥行きの深い作品に仕上がっています。
 
ビリーヴ
[Single] 2006.2.15 Release
OWCR-1012 \1,000(Tax in)
01. ビリーヴ
02. message
03. ビリーヴ Piano Version
04. ビリーヴ (Instrumental)
05. ビリーヴ Piano Version (Instrumental)
 
購入をご希望の方はこちら>>>

| Outline | Contact Us |
Copyright(C) 2003-2006 Rock Chipper Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このデータを、個人で楽しむ以外に、営利、非営利を問わず、権利者に無断で使用することを禁じます。